オススメリンク
アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
2014年12月
     
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
個性的な住宅を建てるなら
床の上の親子

ファッションの世界では、個性的であることがセンスの良さの条件となっています。
最近は住宅の世界においても、個性的な志向が強まっていると言われています。
昔から個性的な住宅を建てるのなら注文住宅と決まっています。
一般的な分譲住宅は、デザインや間取りが画一的で個性がないと相場は決まっていたのです。
ところが最近は自由設計という考え方が分譲住宅にも取り入れられて、ある程度の個性を実現することが可能になっています。
例えばどのような自由設計が可能かというと、家の構造部分に関する設計変更は不可能です。
家の形とか屋根のデザインなどのように大きな構造部分は建築会社の方で決まっています。
自由設計が可能なのは主に内装関係です。
玄関の広さ、下駄箱の形と配置、間取りの変更なども可能です。
また壁材などもはやりの木の家のようにすることもできます。
このように大きな構造部分での変更は無理ですが、できうる限り注文住宅なみの自由設計ができるような取り組みが、今後も広がっていく傾向にあります。
これまでは注文住宅でなければ無理だった個性を、分譲住宅でも出せるようになっているのです。
また、最近人気があるのが木の家です。
木の家といえばログハウスですが、そうではなく一般の住宅において木の温もりを感じることができるような家のことを言います。
なぜ木の家が人気があるかというと、肌触りや温もりを感じさせてくれる点です。
美しい木目の雰囲気が好まれるのです。
また森林浴効果があって、心を落ち着かせる作用があるのも人気の理由です。
最近の新築住宅では化学製品を使わない傾向になっていますが、木の家はそれを更に徹底させており、アレルギー抑制効果、防ダニ、防カビ、殺菌作用などの効果が期待できるのです。
注文住宅でも木の家を希望するお客が増えており、分譲住宅でも自由設計で木の家の風合いを求めるお客が増えているのです。
これまでは高気密高断熱の家が主流でしたが、それに木の家の風合いを加味した住宅が今後は増加すると思われます。